FC2ブログ

12月18日 修了作品デ-タ作成・作品集プリント

■連絡事項
  ・本日修了作品展のTIFFデ-タ、及び色見本をブリント業者に持ち込み。
  ・本日は二学期最後の授業です。出欠記入を忘れなく。
  ・年明けは、1月8日が初授業です。
     AM : 高大フェスタ用プリント・修了作品集プリント
     PM : 高大全体オリエンテ-ション(7階会議室)
  ・1月15日高大フェスタ用作品の額装、及び持ち帰り
    (パッケ-ジ:40cm×40cm×3cm、1.5kg)
  ・高大フェスタ展示関連
     集合場所 : 丸善インテックアリ-ナ大阪(大阪市中央体育館)
              地下2階入り口(詳細はフェスタプログラム参照)
     日   時 : 1月21日(月)19時(早く来ても会場に入れません)
     展   示 : 1班から作品リスト順で掲示
              (パネルの空箱は現地で纏めて保管します)
■プリント実技
  ・本日現像所にデ-タを持ち込みます。
  ・プリンタ-設定確認の上作業を続けてください。
  ・冬休みの課題
    修了作品集の不足分を完全に補っておくこと。
■授業風景スナップ 
DSCN8861.jpg
手分けしてプリンタ-の準備

DSCN8871.jpg
先生に相談

DSCN8874.jpg
何かトラブル?

DSCN8875.jpg
CDさんも先生に相談

DSCN8892.jpg
作品集完了しました?

DSCN8897.jpg
こんな感じかな?

DSCN8899.jpg
先生席まで出向いてアドバイス

DSCN8902.jpg
皆さん真剣です

DSCN8906.jpg
撮影協力有難うございました。(皆さん余裕ですね)

DSCN8908.jpg
良い色の縁取りです

DSCN8909.jpg
インデックスプリントも完了

DSCN8910.jpg
如何ですか?

DSCN8911.jpg
プリント仕上がりました(良い感じですね)

DSCN8917.jpg
皆さん積極的に相談(真剣な眼差し)

今年の授業は、終了しました。
太田先生並びにCDの皆さん大変お世話になりました。
来年も引き続き宜しくお願いします。
2019年1月8日初授業でお会いしましょう!
(冬休みの課題を忘れないように!!)
                               ブログ係 2班 J.O
スポンサーサイト



12月11日 修了作品データ制作・修了作品プリント

連絡事項
・本日は用紙30枚を配布しますので、修了作品集のプリントを行ってください。
・修了作品展作品について
 TIFFデータに変換できていない方は、それを優先して行ってください。
 (作成手順等は前回説明した通り)
 各班班長は班の作品フォルダーをアイウエオ順に並べ、先生に提出してください。
 作品リスト(フォームは送付済み)もアイウエオ順に並べ、CDへ提出する。
 色見本2枚のうち、1枚は班名・氏名を余白に記入し、もう1枚とともにCDに提出。
・コーダイフェスタについて
 キャプション(フォームは送付済み)は各自作成し、1月15日の額装時持参すること。
・1月8日は午後から終了後の全体説明会、1月15日はコウダイフェスタ作品額装と
 タイトな予定となるので修了作品集については構成等変更せず、完成を目指して下さい。
・スポーツ担当よりの連絡
 参加者リストを各自に配布したので確認してください。
 (1)バスケットボールクラス対抗玉入れ
  1月22日11:15より予選(上位3チームが翌日の決勝へ)
  前半(1~3班)と後半(4~6班)に分かれて実施するので、時間までにプログラムP-5の
  第3コートに集合してください。
 (2)早歩ウォーキングリレー
  1月23日12:00にプログラムP-7の集合場所に集まってください。
  歩く順番は参加者で話し合っておいてください。
  
先生より
 作品集作成については
 「横を見ず、振り返らずに前を見て」 進んでください。
 その他でも、不明な点、相談はどしどし聞いてください。

講義前のパソコンとプリンターの設定
 プリンターのノズルチェック、前回使用時の消去漏れジョブ削除を行う。
 (終了後は必ずジョブの消去は確認していますが・・・)
 皆さん真剣です。
IMG_6405a.jpg

先生からの指示
IMG_6408a.jpg

次年度の合格発表があるので、手の空いている人は確認しておいてくださいとのこと。
早速見に行かれた方(やれやれと帰ってこられた方も)
IMG_6410a.jpg

プリントアウトの確認をCDにお願いしていました。
IMG_6417a.jpg

先生への相談、質問にはたくさんの方が並ばれていました。
IMG_6418a.jpg

皆さん作品の仕上げに真剣に取り組みました。
IMG_6426a.jpg

スポーツ担当の説明(プリントを配布して説明されました)
IMG_6421a.jpg

授業終了後、先生を含め有志の方が「第5回 松の木会 写真展」を見学に行きました。
松の木会は「カメラ芸術科」の1~5期生の方々が活動しておられます。
江之子島文化芸術センターで16日までです。
ぜひご覧ください。
IMG_6433a.jpg

1班 I.Y記





12月4日 プリント実技Ⅱ


 日本列島の各地では12月の観測史上最高気温を記録し、大阪も夏日の師走。


CD
連絡事項


・午前中は修了作品集のプリントを中心に作業する。
 プリント用紙はすでに各自に配布済みを使用。

・修了展で使うデータはJPEG TIFFに変換してTIFFで保存。
 変換については先生から指導いただく。

・午後も引き続きプリント作業。

・修了作品展のキャプションデータはタイトル、撮影地、名前を班ごとに集約。
 目録データを業者に委託。

・修了展のDM完成。各自に25枚配布。
 多くの方に来ていただきたいので足りない方はお申し出下さい。

・撮影実技Ⅷ(高野山)参加人数の確認は担当から。

・最終学習発表会当日、午前中修了作品集の中から3枚ピックアップしてディスプレーで確認。
 
午後は机の上に作品集を置いて皆さんで楽しむが他のクラスからの見学も予定。
 
その後、先生からの修了証書の授与をクラスごとに行う。全体の修了式は今回無い。

3月12日は修学旅行

2018_12_04_01.jpg

すでにパソコン、プリンター、設置しスタンバイ

2018_12_04_02.jpg
CDからの連絡事項説明


2018_12_04_03.jpg
太田先生の講義

TIFFデータ変換

画像解像度は400dpi  解像度はドット・パー・インチ(2.54cm)

画像寸法は長辺、420㎜×280(フルサイズ)  ※フォーサーズは420㎜×315㎜

画像フォーマットはTIFF(8bit)

色見本プリント寸法20.3㎝×25.4㎝

画像を作る→保存 一括でまとめて現像所に持ち込む

TIFFデータはRAWデータの3倍。

 

修了作品展のデータをまずTIFFで作る。

ファイル→別名で保存→TIFFを選択。保存時のウインドウでICCプロファイルにチェックがあるか確認。

ファイル名は自分の名前。OKで保存。

修了作品の色見本はA4サイズのフチ有り。

高大フェスタの作品はフチ無し。

 

仕上がりに心配な方はデータの色を含め相談してください!で、列をなして相談。

 

プリント作業はマニュアルのプリント手順の説明から指導いただき、手順通りに進み、特に気を付けることは

カスタム→20.3㎝×25.4㎝ 下段のプリントサイズで切り抜くのチェックは外す


2018_12_04_04.jpg
先生に真剣に相談


2018_12_04_05.jpg

さらに詳しく説明

2018_12_04_06.jpg
プリントは綺麗な仕上がり

 

プリント作業は午後も引き続き。


2018_12_04_08.jpg
真剣に取り組んでいます


2018_12_04_09.jpg
どっちがいいかな?


2018_12_04_10.jpg

 相談は終了間際まで

2018_12_04_07.jpg
高大フェスタ参加競技の説明と参加メンバーの選出


連絡事項

スポーツ担当より

1、 バスケットボール競技 →クラスから20名選出。
バスケットより3
m離れたところからバレーボール、バスケットボールを投げ入れ、8分間で何個入ったかを競う。上位3チームは翌日決勝戦。

2、 ウォーキングリレー →クラスから6名選出(女性3名、男性3名)180mの距離を90mずつ交代しながら3週する。

3、 体力測定 →各自

体育館ではウォーキングシューズ、スポーツシューズの上履きを使用。

バスケット、ウォーキングのメンバー表は来週までに提出下さい。(即、決定)

 

班長会 前山委員長より

 
1、高野山撮影実技のⅧの案内、班ごとの参加人数の確認は来週までに長岡
CD迄。

2、高大フェスタのバザー品を一人1点以上、未使用の新品を提供して下さい。
  品物には別途配布の値札
(200円、500円)を付け、中身を見せてラッピング。
  売り上げは募金活動。回収箱の設置は1月
8日15日になります。

 

修学旅行担当より旅行概要の説明がありました。

 美山地区日帰り旅行、午前中、途中の美しい滝で撮影。
 昼は旅館で黒毛和牛すき焼き懐石。
 32日予定の謝恩会は中華料理?宴会組の準備は着々と進行中!


長岡CDより


1、
TIFFデータは班長が班ごとにUSBにまとめて下さい。
  来週中にパソコンの
DRIVECDでいれプリント業者に渡します。

2、色見本は枚プリント。最終は18日。
  来週以降、外枠下に水性ペンで名前を入れる。

  2枚のうち、応用科作品として残す1枚は班長が保管。

3、修了展のDMは予備があるので追加を申し出て下さい。
  送付の場合
DMに当番告知の必要があれば追記を。

  富士フォトサロンホームページへは1ヶ月前から掲載。

4、 修了作品展現場担当者の割り振り決定。(各日前半3名、後半3名)

 

    ブログ担当:T.M


プロフィール

68camera2018

Author:68camera2018
【作成担当】
1班~6班の広報係が輪番制でブログを作成します

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR